こんなお悩みありませんか?
遺産分割がまとまらない 相続放棄するか悩んでいる 遺言書の書き方が分からない
yotyokin.png iryusitai.png iryusareta.png

春日・大野城 無料相続相談会開催のご案内

無料相続相談会開催場所:
弁護士法人福岡リバティ法律事務所 福岡県春日市春日原北町3-24 マルシンビル3F 
西鉄春日原駅から徒歩1分に事務所があります。 >>地図はこちら
 
ご予約の枠に限りがございますので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。
 

弁護士が答える!相続よくある質問 Q&A

 事務所によせられる、相続にまつわる”よくある”質問について、福岡リバティの弁護士が回答しています。
 是非ご参考にしてください。個別具体的なご質問にも、事務所で弁護士がお伺いしていますので、お気軽にお問合せください。

弁護士 北島武典

  063.JPGのサムネール画像

No Q&A 争点
1 所在のわからない相続人がいるため、遺産分割協議を行うことができません。こういった場合は、どうすればいいのでしょうか? 遺産分割
2 父の遺産の分割協議を終えたあとに、父の子と名乗る人物が現れました。戸籍を調べてみると、確かに、父が認知した子でした。分割協議は一からやり直さなければなりませんか? 遺産分割
3 相続人に未成年者がいます。どのように遺産分割協議をすればよいでしょうか? 遺産分割
4

祖父が亡くなり、遺言書がでてきましたが家族で話し合ったところ、遺言書にかかれた内容と違った遺産分割をする事に全員で合意したのですが問題はないでしょうか?

遺言書
5 母親と弟2人で父の遺産分割協議をおこないましたが、後になって父の遺言書が見つかりました。分割協議を行った内容と遺言書に書かれていた内容が若干違うのですが母と弟も既に分割協議を行った内容で問題ないと言っているのですがどうしたら良いでしょうか? 後に出てきた遺言書
6 二人兄弟の弟と私とで亡くなった母の遺産(土地、現金)を、遺産分割協議書を作成して相続したのですが,しばらくして、銀行口座に預金(900万円)がある事が判明いたしました。分割協議はやり直しとなるでしょうか? 遺産分割
7 父が亡くなり兄弟で分割協議書を作成し相続を行ったのですが,数か月後に父が認知した子が現れたのですが? 認知された子供
8 不動産と借金は長男が相続するという分割協議書は可能でしょうか? 遺産分割
9 夫が交通事故で亡くなりましたが,現在,私は2人目の子を身ごもっています。胎児は相続人になりえるのでしょうか?また,もし仮に胎児にも相続人としての資格があるならば,遺産分割はどのようにしたらよいのでしょうか? 胎児の相続問題
10 一度完成させた遺言書を書き直すことはできますか? 遺言書の書き直し
11 遺言書はどのような形式で作成すべきですか? 遺言書の形式
12 遺言書(自筆証書遺言)を書き誤ったのですが,どうしたらよいですか? 書き損じた遺言書
13 父の死後,多額の借金が見つかりました。借金も相続しなければならないのですか? 借金の相続
14  認知症の父が書いた遺言書は有効なのでしょうか? 遺言の有効性・無効性

相続・遺言に関するお悩みは些細なことでもお気軽にお問合わせ下さい。

ImgTop2_1.jpg

 

笑顔相続落語を開催いたしました。

egao.PNG  

笑顔相続落語は好評のうちに開催できました。ありがとうございました。

当日の様子は、落語家 桂ひな太郎さんのブログ等で紹介されております。

アンケート結果では多くの皆様に、「参考になった」とのお声をいただきました。

相続の流れ

相続の流れ イメージ

弁護士法人福岡リバティ法律事務所へのアクセス

福岡県春日市春日原北町3-24 マルシンビル3F 
西鉄春日原駅徒歩1分、JR春日駅徒歩5分

 

弁護士法人福岡リバティ法律事務所 代表弁護士 北島武典からのご挨拶

063.JPGのサムネール画像  
弁護士法人福岡リバティ法律事務所の代表弁護士の北島武典と申します。
 
この度は,当事務所ホームページを閲覧していただき,ありがとうございます。
簡単に私の自己紹介を致しますと,福岡県田川郡添田町で出生後,父の転勤により大野城市(大野小学校)に移り,その後,福岡県小郡市において学生生活を過ごしました。大学卒業後は国家公務員(裁判所職員)となり,福岡市及び沖縄県那覇市で勤務した後,弁護士資格を取得し,平成20年から熊本市で弁護士活動を開始し,令和元年7月1日春日市で弁護士法人福岡リバティ法律事務所を開設し,現在に至っております。
 
趣味は,学生時代に楽器(トランペット)を吹いていたため,クラシック音楽鑑賞と,最近は将棋(観る将)に関心があります。スポーツは,小学校時代に剣道を少しと(大野中央少年),40歳後半に初めてフルマラソンを完走しました(熊本城マラソン。何とか4時間30分)。
 
以前は,よくストレス解消のためカラオケにも行っていましたが,最近は行けていません。酒は,どちらかと言えば日本酒・ワインより焼酎派です(芋)が,飲む機会は減りました。
 
改めて,この春日,大野城地区に事務所を開設した理由ですが,まずは春日,大野城地区が自然豊かで歴史があり,交通の便がよく,大変住みやすい,魅力あふれる地域であるからですが,何より,私自身がこの春日,大野城地区で小学校時代を過ごし,春日,大野城という地域に育ててもらったことに恩返しをしたいと考えたからです。
 
今後も,これまで以上に誠実かつ真摯に業務を行い,微力ながら少しでも春日,大野城地域の方々に法的サービスを還元したいと考えております。これからどうぞよろしくお願いいたします。
Copyright © 福岡リバティ法律事務所 All Rights Reserved. 〒816-0802 福岡県春日市春日原北町3-24 マルシンビル3F 西鉄春日原駅徒歩1分、JR春日駅徒歩5分